トロントからこんにちは~:Happy belated thanksgiving day!

 

どうも、こんにちは~

トロントオフィスのHunterです。

 

少し遅くなってしまいましたが、

先週12日はカナダではThanksgiving day(感謝祭)でした。

 

Thanksgiving dayといえば、ターキー(七面鳥)♪

IMG_6434

カナダの家庭ではみんなこれを家のオーブンで焼いて食べます!

私は一度も自分で作ったことはなかったのですが、

 

今回初挑戦!

 

普通ターキー丸ごと一匹冷凍してあるものを

3日くらいから解凍する必要があるのですが、

サンクスギビングデー前日にリサーチし、

自然解凍するのは無理だ、、、っと気づきながらスーパーへ、

そこにはなんと新鮮なターキーが!!!

 

しかも丸ごとではなく胸肉の部分だけが売っていたので

胸肉の部分2.5kgを購入。

私と夫二人だけなので、これで十分でした。

 

私のターキーの作り方はいたって簡単。

①前日に塩、コショウをお肉全体に塗ったくり、

さらに肉と皮の間にもぬり、さらにパセリを詰め込む。

②食べる日当日。タイム、ローズマリー、をお肉に塗りまくる

③アルミホイルで肉をカバーして、オーブンに入れ2時間※。

その間様子を見ながらターキーから出た肉汁をたまにターキーにかける。

④2時間後※、1度出して溶かしバターをターキーの表面に塗り、

再度オーブンにかける。

※ターキー2.5kgの場合

※オーブンに入れる時間は重さによります。

 

プロセスはこんな感じです。

ネットでレシピを調べたらたくさん出てきたけれども、

最後はとりあえずスパイスを塗りたくって

焼けばいいんでしょう。っという結論に達しました。

中まできちんと焼けていれば問題なし。

 

あとはグレービーソースでごまかせます(笑)

tarkey

マッシュポテトとスタッフィングも作りました。

ただし、クランベリーソースは市販のもの。

グレービーソースはチキンストックとターキーから出てきた肉汁を

利用して作ってみました!

 

参考にしたレシピが何種類にもわたり、

結局はすべて創作料理になってしまいましたが、

我ながら初めての割にはそれっぽく出来たと思います。

 

ただ、スタッフィングはパセリ入れすぎて、

味が濃くなりすぎたのがちょっと失敗でしたが、、、

 

そしてデザートには定番のパンプキンパイ!

こちらも初めて作りました。

pampkin

パンプキンは市販の缶詰に入っているペーストのものを使用。

とっても簡単でおいしいかったです!!!

はまりすぎて一昨日もまた新たにパンプキンパイを作ってしまったくらい。

 

自分で作った方が甘さも調整できるので、

やっぱり手作りの方がいいですね~

 

日本にいる方はなかなかターキなど作る機会がないと思いますが、

パンプキンパイは簡単に作れますし、

レシピも結構ネットにのっているので

是非この季節に作ってみてはいかがでしょうか。

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram Access Token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.