カナディアンのX’mas Breakfastって?

みなさん、こんにちは。サポートオフィスのKanakoです。

まだ10月だっていうのに、最近雨が多くってお空がどんよりした日々が続いてますね。

雨が大嫌いな私は、雨の日の楽しみを作る為に、レインブーツを購入してみました :)

そんな秋の長雨、みなさんはいかがお過ごしですか?

 

さて、今年も残すところあと2か月ほど。

年内の最大のイベントと言えば、そうス  😆 

カナダでは、グレービーやクランベリーソースをたっぷりとかけていただく

ローストターキーやマッシュポテト、温野菜、スタッフィング

そしてデザートのケーキなどたくさんのご馳走が食卓に並びます。

chiristmas-dinner

子供たちにとってクリスマスは、朝起きて真っ先にプレゼントを開けて

夜までワイワイ・ガヤガヤ遊ぶ日ですが

カナダのお母さんにとってはディナーの準備に朝から大忙しの1日です。

 

そこで、”朝ごはんくらい何か楽に作れないかしら?”と考えてできたものが

Christmas Morning Wife Saver 

前日に仕込んでおいて朝オーブンに入れるだけで作れちゃうという

”主婦の助け舟”なSavoryフレンチトーストです。

wifesaver1

 

元々は1980年代のカナダカルガリーで、とある主婦グループ【The Best Of Bridge】が

カナダ家庭料理のアイデアを一冊の本にしたことから生まれ

そのおいしさと簡単なレシピで、瞬く間にカナダ全土の主婦へと広まりました。

今では10数冊ものレシピ本を出版し、カナダの主婦で知らない人はいないというほど

有名なホームメイドクッキングブックだそう。

the-best-of-bridge

オンラインページもあるので、英語の勉強も兼ねて一度チェックしてみては?

http://www.bestofbridge.com/

 

今回は写真の(私のカナディアンのお友達が作ってくれた)レシピをご紹介します。

*Recipe*

 

①耐熱皿にバターを塗り、パン半数分をお皿の形に合うようにカットしつつ敷き詰める。

ベーコンとシャープチェダーチーズをパン全体に覆いかぶせるように乗せる。更に残りのパン半分でサンドするようにかぶせる。

②ボールに卵を割り入れ、塩と胡椒を加え混ぜる。マスタード・緑と赤のパプリカ・玉ねぎを加え更に混ぜる。

最後に牛乳をいれて、卵が完全に滑らかになるまでよく混ぜる。(面倒くさい方はブレンダーを使うと簡単にできます)

①に卵液をすべてまわしかける。ラップや蓋をして冷蔵庫で一晩寝かす。おやすみなさい☆☆

③オーブンを350℃に予熱する。

④溶かしたバターを全体にかけて、砕いたコーンフレークをまぶす。

⑤オーブンにいれて軽く焼き目がつくまで焼く。(おおよそ1時間)

取り出して10分程度待って落ち着かせる。いただきます!!

 

とっても簡単で美味しいのでぜひ一度作って見てください💛

Have a nice weekend guys XO