春がきた~♪Happy Easter Sunday!

Happy Easter!
先週から週末にかけてトロントではEaster ウィークということもあり、
街のいたるところにパステルカラーのたまごやうさぎが飾られて、春がきたなぁと感じられるひと時でした。

このEaster day。。。春分の日を祝う期間でもありますが、宗教上ではジーザスが死から蘇るという、復活祭でもあり、とても重要な祝日のひとつでもあるそうです。春の訪れと復活祭両方をEaster weekとして盛大に盛り上げます。卵とうさぎは春のシンボル。春の神様、ウースラ(Eostra)のシンボルがうさぎ、そして卵は豊穣のシンボルとして親しまれていたんだそうです。

金曜日のGood Fridayから月曜日のEaster Mondayまで祝日として扱われ、お店やオフィスも閉まるところがたくさんあります。

そんなEaster Sundayを1日たっぷり味わって参りました!

朝は教会にいき、どのようにして復活祭をお祝いするのか体験してきました。
聖歌を聞き、みんなで歌い、パンとぶどうジュースをもらい、Happy Easterの挨拶とともに、周りの人たちと握手したり、儀式というと堅苦しく聞こえますが、昔から行われているものなんですね。日本でいうお正月のような感じです。こういった場所で人と出会う機会ができるんだろうなと思いました。

Photo 3-27-16, 10 14 53 PM

お昼はEasterパレード♪子供たちが卵型のチョコレートを受け取ろうと必死。うさぎの耳をつけた子たちでワイワイですっ。Egg Huntといって、色の塗られた卵を家の中や公園の草むらなどにかくし、みつけるという子供たちのためのイベントもあります。

Photo 3-27-16, 3 11 30 PMPhoto 3-27-16, 2 48 10 PM

夜はルームメイトがイースターディナーを準備してくれ、とってもおいしくいただきました。

もちろんチョコレートのうさぎとたまごも食べ(過ぎ)ました:)
家庭によって違いますが、ハム、茹でた野菜、scallop potatoというポテトのグラタンなどを食べるそうです。

Photo 3-27-16, 7 26 28 PM

日本では春の訪れをお花見などして祝いますが、カナダではEasterとしてお祝いします。良い経験です。歴史を知るきっかけにもなりますよね。

これから春まっさかり。残念ながらトロントではまだ桜は咲いていません…色とりどりの花で飾られたトロントを次回紹介できたらいいなと思います。

それでは みなさん Have a good day!

シライシ