カナダのビザ

カナダのビザ
英語を公用語とする国の中でも、ビザの種類も多く、語学から大学までの学校が充実しているカナダは、世界中から多くの留学生が集まります。

カナダ留学での入国ビザには下記の3種類があります。

※カナダの学生ビザや就労ビザ(ワーホリ含む)の申請の際、バイオメトリックス(指紋認証)の手続が必須になりました。

 

【ビジター(観光ステータス)】

カナダに入国する際、日本国籍の方はパスポートだけで入国できます。
この時ビジターと呼ばれる観光ステータスになり、紙のビザは発行されません。
※日本国籍でない方は、事前にビザ申請が必要な場合がございます。

このステータスで最大半年間就学、旅行等ができますが、就労はできません。

電子渡航認証(eTA)について

電子渡航認証(eTA)は、カナダ入国ビザが必要でない外国籍の旅行者が空路でカナダに入国する場合に必要なものです。
観光ステータスで入国する方は、忘れずにeTAを申請してください。
学生ビザ、ワーホリビザの方は、基本的にはビザ取得の際にeTAも自動的に下りるため別途取得する必要はないのですが、ビザの許可通知レターにeTA番号が記載されていない場合は念のため別途申請しておいたほうがよいでしょう。

eTAはパスポートに電子的にリンクされ、有効期間は最長5年間ですが、パスポートの有効期限がそれ以前の場合は、パスポートの有効期限まで有効です。
新しいパスポートを取得した場合は、新しいeTAを得る必要があります。
値段は$7(カナダドル)です。

eTAの概要について

eTAの申請はこちらから

申込書上の各フィールドの説明(日本語)

 

【学生ビザ】

半年以上かけてじっくり英語や専門知識を勉強したい方は、学生ビザの取得が必要になります。
ビザの期間は学校に通う期間により異なり、発行されたビザに記載されている期限までカナダ滞在が可能です。
専門学校も多く、キャリアチェンジを目差してCo-op(インターンシップ)のあるプログラムに参加して、海外企業の研修をする人も!
有料インターンシップができるプログラムに参加する場合は別途Work Permit(Co-opビザ)の申請が必要です。

カナダ学生ビザの申請料は$150で、申請はカナダ移民局のWebサイトから可能です。

《学生ビザでのアルバイトに関して》

「カナダの学生ビザで働けるんですか?」という質問をよく受けますが、答えはYesとNo半々です。
大学や特定の専門学校にフルタイムで通う場合、週20時間までの就労が認められています。(夏休みなどはフルでの就労可能)
ESLの学生(語学学校で英語やフランス語を学ぶ学生)は対象外ですので注意してください。

 

【ワーキングホリデービザ】

年々人気が上昇して、いまやオーストラリアに次ぐワーホリ大国となったカナダ。
カナダのワーキングホリデーは、自由度の高いビザとして毎年大人気です!

  • 最長一年間滞在できる
  • 最長一年間仕事・ボランティアが出来る
  • 最長半年間学校へ行って、英語や専門分野の勉強が出来る
  • 旅行ができる(国内有名スポット、またアメリカや南米、ヨーロッパへのアクセスにも便利!)

勉強したり働いたり旅行したりと、1つのビザで自由に過ごせることが大きな特徴です。

一年間では短く感じ、実際、観光ビザや学生ビザに切り替えて滞在を延ばす方もたくさんいます。

ビザ取得の条件や方法もcheck!

⇒ ワーホリビザについて詳しく

 

【バイオメトリックスについて】

カナダの学生ビザや就労ビザ(ワーホリ含む)の申請の際、バイオメトリックス(指紋認証)の手続が必須になりました。
ビザ申請と支払いが完了したら、バイオメトリックスの案内が届き、30日以内に指定のオフィスで手続きします。

バイオメトリックスの有効期限:10年間
パスポートの期限に関係なく、10年間有効のため、別のビザ申請の際に再度使えます

オフィス所在地 Canada Visa Application Centre
VFS Services Japan LLC
〒105-0014  東京都港区芝1-4-3 SANKI 芝金杉橋ビル4F
(JR浜松町駅 / 都営大江戸線 大門駅A1出口より徒歩約10分)
営業時間 月~金(祝祭日除く)9:00 – 17:00

 

ビザ申請に関するご質問がある方は、まずは無料で気軽にお問い合わせください!

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram Access Token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.